ブログ

MEO対策の方法とは?効果のある5つの施策と効果、メリットを解説

MEO対策は、飲食店をネットやアプリで検索するユーザーをひきつけるので、店舗オーナーなら必須といえるでしょう。

しかし、どうしたらMEO対策ができるのか、方法まで知っている方は少ないのではないでしょうか。

ここでは、MEO対策の具体的な5つの方法と効果、メリットについて解説していきます。

ぜひMEO対策を行う際の参考にしてみてください。

MEO対策が必要な理由

店舗オーナーにとってMEO対策が必要な理由として、次の3つを上げることができます。

1.ネットやアプリ検索をして、お店を選ぶユーザーが急増したこと
2.通常のGoogle検索でもGoogleマップの結果が表示されるようになったこと
3.地名と業種で検索をするローカル検索の利用者が多いこと

2006年には利用者が250万人だったGoogleマップの利用者は現在5000万人を超えています。この数の多いユーザーに訴求し、お店の位置を調べる間にメニューや最新情報をアピールして集客対策を行うことは母集団が多いだけに効果的です。

職場で「お昼どこ行こうか」「じゃあ、ちょっといいところスマホで検索してみようか」と会話する機会や、映画やイベントの帰りに検索をして食事の場所を探すことなどはよくあることです。

そのうえ、検索の際には、「神田・お好み焼き」「八重洲口・エスニック料理」といったように、地名と業種で検索するのが普通です。

このように来店に直結する行動の際に地図上お店の情報が表示されると、集客効果は高くなりますが、その意味でMEO対策は極めて有効です。

地図アプリのユーザー増・行動様式の変化を背景にして、お店でのMEO対策が必要になり、今後も重要性が増していくと考えられます。

MEO対策の具体的な5つの方法

それでは、MEO対策には具体的にどういうことを行っておけばよいのでしょうか。

ここでは代表的かつ集客に有効な5つの方法をご紹介します。

1、Googleマイビジネスの活用

マイビジネス

MEO対策では、Googleマイビジネスを活用することがとても有効です。

Googleマイビジネスの情報が、Googleマップの検索結果に表示にされるためです。

Googleマイビジネスでは、店舗や商品の基本情報を掲載できまます。

さらに、写真の投稿や口コミの機能も備わっています。

そして、マイビジネスの投稿内容は、Googleがマップに表示する際の順位に大きく影響します。つまり、正しくGoogleマイビジネスに投稿できればMEO対策ができるのです。

しかも、Googleマイビジネスは操作がシンプルで簡単、投稿や写真の掲載委難しいスキルを必要とすることはありません。

2、店舗情報の定期的な発信

店舗情報の定期的な発信は、MEO対策に有効です。

特に最新情報を定期的に更新すること、そしてイベント・割引情報をなどのキャンペーンを適時に発信することは、アクセス数・クリック率を伸ばし、上位表示につなげることができます。

Googleマイビジネスでは、クーポンの発行やイベント情報の投稿も簡単にできます。最新の情報を手軽に発信できるGoogleマイビジネスを使って、定期的に店舗の情報を発信しましょう。

さらに、写真だけでなく動画や360度ビュー画像などを投稿すると、よりユーザーの目を引きやすく、上位表示につなげることができるでしょう。

3、自社サイトやSNSでの情報発信

ポリシー違反

自社サイトやSNSでの情報発信も、MEO対策につながります。

例えば、自社サイトのコンテンツにSEO対策をおこないます。

SEOとは、Search Engine Optimizationの略称で「検索エンジン最適化」を意味します。

具体的には、サイトのコンテンツが検索結果の上位に表示されやすくするための取り組みです。

自社サイトのコンテンツが上位表示されれば、飲食店を探しているユーザーにアピールすることができます。

また、自社サイトに加えて、SNSでの自社サイトの拡散を行うと相乗効果が生まれ、より効果的に対策できます。

例えば、Twitter、Instagramなどのハッシュタグを利用して店の名前、商品やメニュー名を表示して、自社サイトのリンクも同時に紹介するなどの方法です。サイトの訪問者も増え、検索順位も上げられて一石二鳥です。

自社サイトやSNSも有効に使い、できるだけ店舗名やメニューなど多くのユーザーの目にとまるようにしましょう。

4、口コミの運用と管理

口コミは、Googleマイビジネスなどで数が増えると上位に表示されやすくなる傾向があります。

そのため、MEO対策に効果があるのです。

MEO対策の効果を高めるには、口コミを増やすための工夫が必要です。例えば、口コミを書いてくれた人にはクーポン進呈、などとキャンペーンを行うと、口コミを増やすことができるでしょう。

また、口コミには返信をして、お客様とコミュニケーションすることが大事です。投稿者の満足度が高まれば、再び来店してくれるかも知れません。

店舗オーナーがこまめに返信していれば、それを閲覧したユーザーの信頼にもつながるでしょう。

しかし、口コミの運用と管理については、人手や労力が必要です。そこで、有効な手段が口コミ管理ツールの活用です。

Hoshitornを利用するば、口コミ依頼・改善ミッションの企画管理・ダッシュボードでの管理など、工数のかかる運用・管理業務が自動でできるようになります。時間がない・人手が足りない悩みを解消できます。

→口コミの分析ツールなら「Hoshitorn」(ホシトルン)

5、MEO対策の運用代行サービス

ツールからさらに一歩進んで、MEO対策をアウトソースすることも有効なMEO対策です。

プロに任せて代行してもらい、確実に結果を出してもらうこと、そして、プロのアドバイスで今後必要な集客対策が学べることがメリットです。

次章で詳しくご紹介します。

MEO対策の運用代行サービスとは

集客アップサービス

MEO対策の運用代行サービスとは、MEO対策の企画から運用といった上位表示までの取り組みを代行するサービスです。

なお、当社はMEO対策だけでなく、Googleマイビジネスの運用を代行することで、添付集客を最大化するサービスを提供しています。
Googleマイビジネス運用サービスについては、下記より詳細をご確認ください。

→『Googleマイビジネス運用サービス』をチェック

ここからは、MEO対策を業者に依頼するメリットと、サービス費用の相場について解説していきます。

MEO対策を業者に依頼するメリット

MEO対策を業者に依頼すると、確実に成果が挙げられるMEO対策を施すことができます。検索数・アクセス数とも劇的に改善することは珍しいことではありません。

また、MEO対策に投稿を行う・ユーザーの反応をモニタリングするといった業務を行う人員を割く必要もありません。本業のお店の仕事に専念できます。

専門家の知識やノウハウ・スキルを学べるうえに、提案やアドバイスを受けられて、写真一枚・投稿の一つ一つについて質の向上も期待できます。

MEO対策の業者への依頼費用は?

「専門家へのアウトソーシングってうちの予算に合うのかしら?」と予算のことは気になる方も多いでしょう。

費用の相場はおおむね次の通りです。

■MEO対策の費用相場
初期費用  1万円〜5万円
成果報酬型 日額800円〜1,200円
固定報酬型 月額2万円〜8万円

MEO対策のアウトソーシングサービスには、契約期間や課金形態、効果測定の方法など、様々な形態があります。そして、契約形態は成果報酬型または固定報酬型の2種類があります。

さらに上記の相場のとおり、費用にも幅がありますから、必ずしも手が届かないものばかりとは言えません。

相場と、契約形態を考えるとサービスの選び方は、次のような観点で判断すると良いでしょう。

・予算はどれくらい出せるのか
・成果を重視して選ぶのか、月々の施策の実施を重視するのか

また、期待する効果や課題は何なのか、店舗側で明確にしておきましょう。代行サービス業者に伝えることで、業者側でも対策を立てやすくなるからです。

さらに、有効なMEO対策ツールの利用があるかについてもチェックしてみましょう。MEO対策はツールによる効率化が有効であり、ツールの質がサービスの質を左右します。

ツールが十分に利用できており、料金が無駄に人件費でかさまないようにしているサービスであるかどうか、事前にツールについて問い合わせ、情報を集めておきましょう。

なお、MEO対策の費用相場や業者の選定ポイントについては、以下の記事で詳細を解説しております。

→『MEO対策の費用の相場は?契約形態や業者の選定ポイントを解説』をチェック
 

MEO対策で確実に成果をあげたいなら

集客アップサービス
 
MEO対策で確実に成果を上げたいなら、成果を上げた実績のあるサービスから選び、専門家にアドバイスを受けながら行うのがよいでしょう。

サービスの中でも、Googleマイビジネスを使ったサービスなら、MEO対策は最も効果的です。

また、Googleマイビジネスの利用に、ノウハウや人手を必要とするのに足りない場合は、運用代行サービスが最適でしょう。

弊社の「Googleマイビジネス運用サービス」なら、MEO対策に最適で効果の出やすいGoogleマイビジネスを使ったサービスである点ですでにアドバンテージがあります。

すでに、検索数・クリックや口コミなどの反応数がサービス導入後倍増・3倍増の実績が多数あります。

MEO対策で確実に成果をあげたいなら、ぜひGoogleマイビジネスの運用代行サービスのご利用を検討してみてください。

豊富な実績内容とサービス詳細は、以下よりご確認ください。

→『Googleマイビジネス運用サービス』をチェック