ブログ

MEO対策サービスとは?費用相場や業者の選び方を解説

実店舗や施設の集客アップのために、多くの企業が取り組んでいるのがMEO対策です。なかには、専門業者にMEO対策を委託している企業もあるほどです。

この専門業者が提供しているMEO対策サービスとは、具体的にどのような内容なのでしょうか。

ここでは、MEO対策サービスの基本から費用相場、専門業者の選び方などを解説していきます。

MEO対策サービスとは?

MEO対策サービスとは、Web制作会社やマーケティング事業を展開する企業が、お客様に代わってMEO対策を実施するサービスを指します。

高い知識と経験をもとにMEO対策を代行し、お客様が経営する実店舗や施設への集客アップを実現することが目的です。

大企業であれば、専任の部門を設けることができます。ただ、少人数で経営する中小企業などでは、専任の部門や担当者を設けるのは困難でしょう。このような人的リソースに悩む企業に、MEO対策サービスの需要があるのです。

MEO対策サービスの内容

それでは、専門業者が提供しているMEO対策サービスとは、具体的にどのような内容なのでしょうか。

もちろん、専門業者により内容は異なりますが、MEO対策サービスの内容としては、おもに以下の6つになります。

1.Googleマイビジネス(※)の構築
2.キーワード設定
3.コンテンツ投稿
4.口コミ対応
5.インサイト分析とレポート作成
6.その他、付帯サービス

それぞれのサービス内容を解説していきます。

1.Googleマイビジネス(※)の構築

MEO対策の基本ともいえる「Googleマイビジネス(※)」の設定や構築です。Googleマイビジネス(※)とは、Google社が提供している無料のMEO対策ツールです。

Googleマップに正しく情報を認識させるために、実店舗や施設の基本情報を整備します。さらに、Googleマイビジネス(※)の店舗情報へのアクセス数やお問い合わせ件数を増やすために、商品登録や店舗の付帯情報を充実させます。

2.キーワード設定

MEO対策では、実店舗や施設の事業内容にあわせたキーワードで、マップ検索の上位に表示させることが大切です。そこで、お客様のビジネスにあわせたキーワードを選定します。

キーワードの選定方法は、専門業者によって様々ですが、ツールを用いる業者がほとんどです。なかには、独自で開発したツールを使って、キーワードを抽出している業者もいます。

3.コンテンツ投稿

また、お客様に代わってGoogleマイビジネス(※)のコンテンツ発信も実施します。前述したキーワードに沿ったコンテンツを投稿し、マップ検索での上位表示を狙います。

専門業者によっては、写真の撮影と投稿も実施したり、インスタグラムなどのSNSと連携させてコンテンツを拡散したりするサービスも提供しています。

4.口コミ対応

Googleマイビジネス(※)には、無料で利用できる口コミの機能が備わっています。この口コミの管理や返信対応などを、お客様に代わって実施します。

たとえば、下記の画像のように、口コミに返信していけば、お客様の好感度も高まるでしょう。

口コミの件数や評価(星の数)は、MEO対策の成果に大きく関わってきます。そのため、専門業者に口コミの対応を任せることは、大きな意味があるといえるでしょう。

5.インサイト分析とレポート作成

インサイト分析とは、Googleマイビジネス(※)に備わっている分析機能です。たとえば、店舗情報へのアクセス数、電話で問い合わせた件数、検索キーワードなどを分析できます。

また、これらの分析結果をレポートとして、お客様に提供してくれる専門業者もいます。

なお、Googleマイビジネス(※)のインサイト機能に関しては、以下のページで詳細を解説しておりますので、ご確認ください。

6.その他、付帯サービス

他には、専任の担当者がアサインされ、MEO対策やGoogleマイビジネス(※)の運用に関するアドバイスを実施してくれるサービスを提供しているMEO対策業者もいます。

また、定期的にMEO対策の進捗を共有するための報告会を実施したり、SNSなどの媒体で企業の認知を広めたりするサービスも存在します。

MEO対策サービスの契約形態

MEO対策サービスの契約形態には、おもに「成果報酬型」と「固定報酬型」の2種類に分けることができます。

「成果報酬型」とは、MEO対策の成果に応じて報酬が決まる契約形態です。一般的には、特定のキーワードがマップ検索の上位に表示された日数に応じて、報酬が算出されます。

「固定報酬型」とは、MEO対策の成果にかかわらず、月額固定の報酬が発生する契約形態です。サービス内容やキーワードの数によって、幾つかのプランが用意されているのが一般的です。

また、これらの契約に加えて、オプションサービスとして「キーワード追加」や「SNS連携」などを提供している専門業者もいます。

MEO対策サービスの内容や提供範囲、契約形態などは専門業者により様々です。契約の際には、専門業者に十分に確認するようにしましょう。

MEO対策サービスの費用相場は?

MEO対策サービスの内容や契約形態は、理解できたのではないでしょうか。そして、やはりサービスの費用が気になりますよね。

MEO対策サービスの費用相場は、以下のとおりです。

初期費用  1万円〜5万円
成果報酬型 日額800円〜1,200円
固定報酬型 月額2万円〜8万円
追加キーワード 5,000円〜3万円

前述したとおり、オプションサービスも追加できる専門業者も多いので、自社の予算にあったサービスを選択するようにしましょう。

なお、MEO対策サービスの費用相場や費用の仕組みに関しては、以下のページで詳細を解説しておりますので、あわせてご確認ください。

MEO対策サービスを利用するべき企業とは?

集客アップサービス

MEO対策を実施することにより、実店舗や施設の集客アップを実現できます。来店数が増加することで、売上の向上が期待できるため、MEO対策サービスを利用する価値は十分にあるといえます。

とくに、少人数で経営する飲食店などにとっては、MEO対策やマーケティングの専任の担当者を設けることは困難です。このような企業こそ、専門業者が提供するMEO対策サービスを利用するべきではないでしょうか。

弊社が提供する「MEO対策サービス」も、人的なリソースに悩む経営オーナーに代わって、MEO対策により集客アップを実現するサービスです。

7,000店舗以上の集客支援に携わってきた経験をもとに、Googleマップ経由でのアクセスや問い合わせ件数を増加させて、来店数アップを実現します。

弊社の「MEO対策サービス」は、以下のページから詳細をご確認ください。

★リンク★

MEO対策業者の選び方と注意点

MEO対策サービスについて理解が深まり、実際に専門業者へ依頼してみたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

しかし、「どのようにMEO対策の業者を選べば良いのか」不安の方も多いはずです。そこで、ここからはMEO対策業者の選び方と注意点について解説していきます。

過去の実績を確認する

必ず実施して欲しいことが、その業者の実績を確認することです。過去の実績があることは、MEO対策サービスの質の証明になるためです。

MEO対策業者のホームページなどを確認すれば、サービスの導入事例や実績を公開していることも多いです。必ずチェックするようにしましょう。

実績や導入事例を確認する際は、具体的な数字で公表している成果は信頼できるといえます。数字ではなく、曖昧な表現を使っていたり、実績が公表されていなかったりする業者は敬遠した方が無難かもしれません。

なお、弊社は実績や導入事例を具体的な数字で公開しています。以下のページにまとめておりますので、ご確認ください。

キーワード選定手段を確認する

MEO対策サービス内容の「2.キーワード設定」でも解説したとおり、キーワードの選定はMEO対策の鍵を握ります。そこで、MEO対策業者が、どのようにキーワードを選定しているのかを確認しましょう。

その選定手段を選んでいる理由が明確で、実績のある選定手段であれば問題ありません。公開されている導入事例の選定手段と同じであるのか、を確認しておくと良いでしょう。

費用は適切であるかを確認

また、MEO対策サービスの費用が、適切な価格であるのかも確認しましょう。費用の設定は専門業者によって様々なため、同じ内容でも割高で提供している業者もいるためです。

前述した費用相場とも比較して欲しいのですが、可能であれば3~4社から相見積もりを取得することをお勧めします。料金体系などに不明な点があれば、些細なことでも専門業者に確認するようにしましょう。

Googleガイドラインに準拠しているか

Googleガイドラインに準拠したうえで、MEO対策サービスを実施しているのかも大切なポイントです。Googleガイドラインとは、Google社が定めたコンテンツ投稿や情報発信における規約を指しています。

特に、MEO対策の中心となるGoogleマイビジネス(※)のガイドラインには、準拠していなければいけません。

なお、Googleマイビジネス(※)のガイドラインに関しては、以下のページで詳細を解説しておりますので、あわせてご確認ください。

MEO対策の鍵を握るGoogleマイビジネス(※)の運用

集客アップサービス

MEO対策サービスの中心となるのが、Google社が提供するMEO対策ツールである「Googleマイビジネス(※)」です。

Googleマイビジネス(※)には、MEO対策に有効な様々な機能が備わっています。たとえば、来店したお客様が投稿できる口コミの機能です。

口コミの件数や評価(星の数)は、検索ユーザーの店選びの重要な要素になるため、MEO対策に大きな影響を及ぼします。

また、Googleマイビジネス(※)に投稿するコンテンツの内容も、検索ユーザーの興味関心にあわせた内容にしなければいけません。

しかし、このようにGoogleマイビジネス(※)を使いこなし、実店舗や施設への来店数アップを実現するのは、簡単ではありません。マップ検索の上位に表示されるには、Googleマイビジネス(※)の運用経験が求められるためです。

そこで、適任の担当者がいない企業にお勧めするのが、Googleマイビジネス(※)の運用をアウトソースする方法です。弊社の「Googleマイビジネス(※)運用サービス」は、お客様に代わって、Googleマイビジネス(※)の全運用を実施するサービスです。

すでに、多くの企業で実績が出ており、具体的な導入効果も公開しております。その導入事例とサービス詳細は、以下のページからご確認ください。

→『Googleマイビジネス(※)運用サービス』をチェック

 

※「Googleマイビジネス」は、2021年11月に「Googleビジネスプロフィール」に名称変更しました。