ブログ

MEOコンサルタントとは?コンサルティング会社の選び方と注意点を解説

MEO対策を自分でしてみたけど成果が出ず時間もないから「コンサルタントに依頼しよう」と思った事はありませんか?

MEOコンサルタントは、MEO対策を行ってくれたり、数値を計測して対策に関する助言をしてくれる人や会社を指します。

数ある業者の中で、低品質な業者を選ぶリスクを恐れて尻込みするユーザーは多いはずです。

高品質な業者を選定できるよう、コンサルティング会社の選び方と注意点を解説

します。

MEOコンサルタントとは

MEOコンサルタントとは、

MEO対策をコンサルティングしてくれる人や会社

のことを指します。

MEOコンサルタントは、GoogleマップやGoogle検索をした時に、

店舗情報と写真がユーザーの目に留まりやすい上位に表示されるよう、Googleビジネスプロフィールのアカウント最適化など

を初めとしたMEO対策を実施します。

他にも、検索キーワードの分析、写真や投稿内容のアドバイスや代行、口コミ返信なども可能です。サービス内容はコンサルティング会社によって変わるので、確認しましょう。

自社店舗が複数あって管理が大変な企業や、なかなか店舗が上位表示されずに悩んでいる企業は、ぜひMEOコンサルタントをご検討ください。

MEO対策を自分で行うのは難しい?

MEO対策は、Googleビジネスプロフィールに登録して、店舗情報などを入力する初期設定が必要です。

また、Googleガイドラインに違反しないよう正しく設定しないとMEO対策の効果が期待できません。

設定自体は自分でも行えますが、一度設定したら終わりではなく、

写真追加や最新情報の投稿、口コミへの返信など日々更新

しなければなりません。

日々の店舗運営業務に追われていると、MEO対策に手が回らないことも多いかと思います。その場合、専門的な知識やノウハウを持っているMEOコンサルティング会社に依頼してみるのも良いでしょう。

関連記事:MEO対策とは?具体的な進め方と集客のポイントを解説

MEOコンサルティングの必要性

MEOコンサルティング会社に依頼したほうがいい企業と、依頼しなくても問題ない企業、それぞれを見ていきましょう。

依頼したほうがいい企業

MEO対策は日々更新することが大切です。多くの実店舗を抱えていると、運営もしながらMEO対策をするのは、なかなか時間を割けないと思います。

そんな中、

Googleビジネスプロフィールの更新や写真の追加、口コミ返信や管理は大変

です。運営店舗の多い企業は、MEO対策をコンサルタントにお任せすることをおすすめします。

また、自社の社員ではMEO対策のノウハウを持っていない場合、MEO対策に時間を費やしても効果がなかなか表れない可能性があるため、専門家の力を借りて運用・管理をしてもらうとよいでしょう。

依頼しなくても問題ない企業

保有店舗が少なく

自社でMEO対策の時間を割ける場合

はMEOコンサルタントに依頼しなくても問題ないでしょう。

しかし、保有店舗が少ないとは言え、忙しくて最新情報を日々更新するのが大変な事業者もいるかと思います。

MEO対策は主に、Googleビジネスプロフィールを最新情報に更新したり口コミに返信したりなどして運用します。このような作業に

忙しくて時間を費やせない事業者は、MEOコンサルティング会社に依頼

するのも良いでしょう。

MEOコンサルティング会社の選び方

MEOコンサルティングは資格がなくても事業展開できるので、会社選びに気をつけて依頼しましょう。

ここからは、MEOコンサルティング会社についてよく確認してほしいポイントを紹介します。

過去の実績を確認

豊富に実績があるか、そして同業者の導入事例あるかどうかを確認しましょう。

導入数や導入事例などはコンサルティング会社のHPで確認できます。

さらに、導入事例の内どの店舗が導入しているのか分かる場合は、実際に

Googleマップで店舗名を検索し、上位表示されているか確認

すると良いでしょう。

過去の実績を確認する上で、どんなキーワードで上位を取れたのかも確認することをおすすめします。

なお、ただ上位表示されたら良いという訳ではありません。

集客につながるキーワードで上位を取れたのか、またどんな根拠でそのキーワードを選定したのかまでを的確に答えられるコンサルティング会社は

MEO対策のノウハウが高い

と言えるでしょう。

契約内容をよく確認する

MEOコンサルティング会社の業務内容は、

成果報酬型と固定報酬型

があります。

成果報酬型は、設定したキーワードがGoogle検索やGoogleマップの上位3位に入れば、料金が発生します。

成果が出てから費用を支払う

ためコストが安く済むように見えますが、成果が出れば出るほど支払い金額が増えるため、固定報酬型より高くつく場合もあります。

また、成果報酬型は成果に応じて料金が発生するため、Googleガイドラインに違反してでも上位に表示させようとする

悪質な会社もいる

ので注意してください。

固定報酬型は、

費用が一定なので安心

できます。ただし、予想以上の大きな結果があった時など、会社によっては追加料金がかかる場合もあるので、追加料金が発生するのか確認しましょう。

追加料金が発生しない場合、成果が上がればあがるほど集客効果も高まり、

費用に対して利益が大きい

とも言えます。

店舗によって、どちらが最適なのか変わると思いますが、

1日あたりの費用を安く済ませたい方は「成果報酬型」、費用対効果を高めたい方は「固定報酬型」

がよいかもしれません。

①対策内容

会社にもよりますが、具体的な対策内容は以下のような内容です。対策範囲によって、費用や効果が変わってきます。

  • Googleビジネスプロフィールの登録・更新
  • 競合の分析
  • キーワードの分析・選定・提案
  • 写真や最新情報の投稿
  • 口コミの返信・管理

②契約期間

一般的に契約期間は6〜12ヶ月

です。まずはお試しで1〜3ヶ月がいいと考えている方もいるかもしれませんが、MEO対策は継続的に行うことが重要です。

また、12ヶ月契約の方が割安になる場合もあります。

③初期費用

初期費用の相場は、

無料〜5万円。

会社によって変わるので契約前に確認しましょう。

④解約

解約後の作業内容も確認しましょう。悪質な場合、

アカウント削除ご依頼以前の状態に戻して順位を下げる会社もあります。

解約後の作業内容を教えてくれないコンサルタントには注意してください。

⑤違約金

契約期間内の解約は、違約金がかかる会社がほとんどです。

違約金の発生条件や金額を契約前に確認しましょう。

費用は予算と適切か

集客に成功せず、費用に対して利益に繋がらないケースもありえますので、費用面は一番気になるところですよね。

MEO対策サービスの固定報酬型の料金は、

20,000〜80,000円

が相場となります。

一方で、成果報酬型の料金は、上位表示されたキーワードの数や期間によって支払い金額が変わります。1キーワードあたり、800円〜1,200円(日額)が相場です。

MEOコンサルタントとは、一般的に6〜12ヶ月と中長期的な契約になるため、予算と費用が適切なのかしっかり見積もりましょう。

口コミ対応は即時行ってくれるか

MEO対策には、Googleマップの口コミ管理も含まれます。

口コミ・レビューを見て来店をやめようと考える点数は5点満点中、何点か聞いたアンケートでは「3点未満」が約6割となっており、多くの方が口コミを参考にして来店するかを判断していることがわかります。

参考:「口コミ・レビューはどのサービスを参考にする?」口コミ・レビューについての調査レポート

口コミはとても重要なMEO対策の一つなので、もし誹謗中傷や悪意のある口コミを書かれた場合、

適切なアドバイスをしてくれる会社

を選ぶようにしましょう。

口コミは多くのユーザーが見るため、企業とお客様の信頼関係に繋がります。

関連記事:口コミのクレームへの対処法、削除方法とクレームの減らし方

MEOコンサルティング会社に依頼する時の注意点

いい会社ばかりではなく、Googleガイドラインに違反してまで利益を上げようとする会社も実際にいます。契約前にしっかり確認してほしいところを紹介します。

違反業者は避ける

Googleガイドラインに違反していないか

、HPを見たり契約内容を読んだりして、よく確認しましょう。Googleガイドラインや規約を知らないと、うっかり違反してしまいそうな禁止事項があるので違反しないように注意してください。

  • ビジネス名にキーワードを入れない。「カラーが得意な〇〇サロン」
  • 期間の曖昧なキャンペーン情報の記載に注意。「今なら全品半額」
  • 口コミを買収する催促をしない。「口コミ投稿でコーヒー1杯無料」
  • 口コミを自作自演しない。

連絡の遅い会社は注意

コンサルティング会社との商談前後のやりとりで、連絡の遅い会社は注意しましょう。

商談前後のやりとりで既に回答が遅いと、契約後に質問や疑問点を聞いた時も回答が遅い可能性があります。

また契約前に

定期的な連絡はあるか、結果などレポート提出してくれるのか

も同時に確認すると良いでしょう。

まとめ

MEO対策サービスの一つであるGoogleビジネスプロフィールに力を入れる企業が増えています。それだけ素晴らしいツールであると言えます。

今回紹介した選び方や注意点を参考に、優秀なMEOコンサルティング会社を選び、競合より早めのMEO対策を行うとよいでしょう。

多店舗を運営し、MEO対策に手が回らない場合はMEO対策サービスの利用をおすすめします。