お知らせ

店舗経営者必見!感染対策とテイクアウト・デリバリー用チラシデータとGoogleマップ掲載用バナーを無料提供。エフェクチュアルがコロナ禍の緊急事態宣言発令による店舗運営を支援

Googleマイビジネスを活用した店舗の集客支援サービスを行う株式会社エフェクチュアル(本社:東京都港区、代表取締役:田中倫明)は、2021年1月7日(木)に政府から発令された緊急事態宣言を受け、店舗や飲食店向けに感染対策やテイクアウト・デリバリー用のチラシデータとGoogleマップ掲載用バナーを無料提供いたします。是非、ご活用ください。

申込フォーム:https://effectual.co.jp/store-bannar/

チラシ・Googleマップ掲載用バナーデータ 利用概要

チラシ・バナーデータの種類

・新型コロナウイルス感染対策
・テイクアウト告知(飲食店向け)
・デリバリー告知(飲食店向け)
全14種 3カラー

バナーはGoogleマップ掲載用の推奨サイズで作成しておりますが、自社HPなど用途にあわせてご自由にお使いください。

チラシデータはA4印刷推奨サイズとなります。

利用方法

1.専用ページよりお申し込みください
2.自動返信メールにてダウンロードデータをお送りいたします。
https://effectual.co.jp/store-bannar/

デリバリーとテイクアウトにつきましては、3種類のカラーバリエーションをご用意しております。
お店のカラーに合わせてご使用くださいませ。

エフェクチュアルの想い

2020年1月、国内初の新型コロナウイルス発生から2度目の緊急事態宣言が1都3県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)を対象に2021年1月7日(木)に発令されました。

2020年12月の営業時間短縮要請に続き、飲食業界や店舗販売業などは更なる逆風にさらされています。

緊急事態宣言を受け、不要不急の外出を避けるよう求められていることから、飲食業においてはデリバリーやテイクアウト、徹底した感染対策を行っている店舗への関心が高まることが考えられます。

また、政府が発令する要請の内容も地域や店舗形態、提供内容によって異なる為、「常に正しい情報を分かりやすく発信すること」がコロナ渦の店舗経営において重要な鍵となります。

このような背景の中、エフェクチュアルではGoogleマイビジネスを活用した店舗の集客支援サービスを多数行っており、実店舗を営む販売業や飲食店のお客様が多数いらっしゃることから危機に瀕している今、できることとしてバナー・チラシデータの無料提供を開始いたしました。

印刷して店頭での告知や、ウェブ掲載にご活用ください。

株式会社エフェクチュアルについて

Googleマップ経由の来店客数向上へ、7,000店舗以上の集客支援実績を活用

「オンラインから五感を刺激するブランドエクスペリエンスを共に創る」をカンパニーミッションとして掲げ、インターネットを活用した店舗集客支援サービスを展開しております。

2014年の創業以来、数百店舗を展開する企業から単独店舗の個人オーナーまで、7000店舗以上の集客支援に関わってきました。

Googleマイビジネスを活用したGoogleマップマーケティング、レビューやオンラインレピュテーションマネジメントのコンサルティングサービスに加え、Googleマイビジネスの検索順位やインサイト情報の一括管理できる「On map eye(オン・マップ・アイ)」やGoogleマップの口コミを分析・管理できるSasS型ツール「Hoshitorn(ホシトルン)」、検索エンジンを監視しリスクを検知・管理できる「BenchMark(ベンチマーク)」など、ウェブツールを提供しています。

会社概要


社名:株式会社エフェクチュアル
事業内容:インターネットを活用した店舗集客の支援、SNSの運用支援、レビュー・口コミの管理、WEBリスクマネジメント、ツール開発・提供
URL :https://effectual.co.jp/
代表者:代表取締役 田中倫明
創業:2014年11月25日
資本金 :2億5541万円(資本準備金を含む)
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山3-4-7 第7SYビル5F
営業時間:平日 10時~19時/土日祝休み
電話番号:03-6447-2175
FAX:03-6447-2965