ブログ

MEO対策の効果を「事例」で解説、おすすめのMEO対策も紹介

Googleの地図検索において、上位表示されやすくするための施策が「MEO対策」です。集客に効果があるため、取り組んでいる店舗オーナーも多いのではないでしょうか。

専門の業者に費用を払って、MEO対策を実施している企業もあるほどです。しかし、MEO対策には、実際にどのような効果があるのでしょうか。

そこで、ここではMEO対策の効果を解説していきます。実際にMEO対策で効果が上がった事例とともに説明していきますので、店舗オーナーは参考になるでしょう。

MEO対策に絶大な効果がある理由

結論からいうと、MEO対策には絶大な効果があります。その理由として、インターネット環境の進展やスマートフォンの普及が大きく関係しています。ネットや地図アプリなどで検索をして、お店を選ぶユーザーが急増したからです。

MEO対策によって上位表示されていれば、ネットや地図アプリなどで飲食店を探すユーザーにアピールできるので集客効果は絶大です。

また、ネットで検索する際も、「地名+業種」のローカル検索で探す人が多いです。たとえば、「札幌 ラーメン」などの検索キーワードです。MEO対策をしておくことで、このようなローカル検索において上位表示されやすくなるので、集客効果が高まるのです。

さらに、通常のGoogle検索を使って何かを検索した場合でも、Googleマップの結果が表示されるようになりました。MEO対策をしておけば、地図検索だけではなく、通常のGoogle検索でもお客様にアピールできるのです。

実際に飲食店などを探すときに、ネットやアプリで検索した結果から選んだことがある人も多いのではないでしょうか。だからこそ、MEO対策には大きな効果があるのです。

MEO対策の効果を「事例」で解説

MEO対策に効果がある理由を説明してきましたが、実際にどのような成果があるのかを知りたいですよね。そこで、ここからはMEO対策を実施した店舗の事例をあげて、その効果を説明していきます。

弊社が提供するMEO対策サービスは、企業や店舗のMEO対策を代行するサービスです。知見やノウハウ、独自ツールを活用して、確実に店舗ビジネスの集客や売上アップに貢献します。

このMEO対策サービスで、とくに成果があった「某クリニック様」と「某iPhone修理店様」の事例を紹介していきます。

【事例1】クリニック

ひとつ目の事例が、某クリニック様での成果です。具体的なMEO対策の成果をグラフにて確認ください。
 

 
クライアント様の「サービス名」や「ブランド名」で検索した総検索数は、1,300回から1年後(翌年同月)には8,500回と大きな伸びています。比率にして650%もアップしており、MEO対策の大きな効果が証明されている、といえます。

さらに、ウェブサイトへのアクセス数や店舗へ電話をかけた回数などの「総反応数」では、MEO対策前の120件から、160件にも増加しております。比率にして130%アップであり、この数字を見るだけでも来店数や売上アップにつながったことが理解できるのではないでしょうか。

【事例2】iPhone修理店

2つ目にあげるMEO対策サービスの事例が、某iPhone修理店様の成果です。同様に、成果をグラフにしていますので、ご確認ください。
 

 
「サービス名」や「ブランド名」で検索した総検索数は、当初1,400件ほどでしたが、MEO対策サービス導入後には5,600件にも増加しています。比率にして380%アップですので、MEO対策にどれほどの効果が出るのかが理解できると思います。

サイトへのアクセス数や店舗へ電話をかけた回数などの「総反応数」は、78件からMEO対策サービス導入後には129件に増加しています。わずか1年のMEO対策で、170%もアップしているのです。

「MEO対策に効果があるのか?」という疑問は、これらの数字を見れば解消されるのではないでしょうか。

MEO対策の運用代行サービス

集客アップサービス
 
2つの事例によって成果が証明された弊社のMEO対策サービスは、月額費用制で契約期間は6ヶ月からです。通常の業務で忙しい店舗オーナーやスタッフに代わって、一連のMEO対策を弊社が代行します。

紹介した2つの事例のように、クライアント様の「サービス名」での検索数やウェブサイトへのアクセス数をアップさせて、店舗の集客や売上アップに確実に貢献します。

MEO対策サービスの詳細は、以下よりご確認ください。

→『MEO対策サービス』をチェック

確実に効果が上がる!おすすめのMEO対策

2つの事例紹介によって、MEO対策に効果があがることは理解できたと思います。ただ、実際に何をすればMEOの効果が上がるのかが分からないですよね。

そこで、ここからは確実に成果を上げるための具体的な施策について解説していきます。

Googleマップに表示!Googleマイビジネスの活用

MEO対策で必ず活用したいのが「Googleマイビジネス」です。Googleの公式ツールであり、MEOに有効な機能や仕組みが無料で利用できるからです。

Googleマイビジネスに登録した店舗情報は、GoogleマップやGoogle検索の結果に表示されるため、MEO対策としては非常に効果があるのです。

2019年1月に実施した弊社の調査「使ったことのある地図アプリは?」では、Googleマップが全体で81.8%という数字で1位という結果でした。2位のYahoo!マップが44.5%ですので、ダントツにトップで利用されているのです。
 

 
このGoogleマップに表示されるがGoogleマイビジネスの登録内容ですので、GoogleマイビジネスがMEO対策にどれだけの効果あるのかが分かりますよね。

企業や飲食店がMEO対策において、Googleマイビジネスを活用するのは必須といってもいいでしょう。MEO対策で効果を挙げたいのであれば、まずはGoogleマイビジネスの活用から始めましょう。

口コミの管理・運用

MEO対策で成果を上げるには、口コミの管理や運用も欠かせません。口コミの投稿件数や評価の内容などは、MEO対策における上位表示に大きく関わっているからです。

実際に、Googleの公式サイトでも、口コミの投稿件数や評価がローカル検索の結果に影響されることを示しています。

『Google での口コミ数とスコアも、ローカル検索結果のランキングに影響します。口コミ数が多く評価の高いビジネスは、ランキングが高くなります。』

引用元:Googleマイビジネスヘルプ「Google のローカル検索結果の掲載順位を改善する」

たとえば、「札幌駅 ラーメン」で検索したとします。Googleマイビジネスに登録したラーメン店が複数あった場合、口コミの件数が多く評価が高いラーメン店が上位に表示されるのです。

また、口コミは新規顧客の獲得にも役立ちます。たとえば、飲食店に来店したお客様が「料理に満足した」という内容を口コミ投稿したとします。その口コミを見た他のお客様は、当然ながら好印象をいだきますよね。このように、お客様の口コミといのは高い集客効果があるのです。

なお、先ほど紹介したGoogleマイビジネスであれば、この口コミの機能を無料で利用できます。

下記の画面のように、口コミ投稿に対して店舗オーナーやスタッフが返信もできるので、お客様とコミュニケーションを取ることができるのです。
 

SNSの活用

また、SNSを活用して企業や店舗の情報を発信することも、MEO対策の効果があります。定期的な情報発信によってアクセスが集まれば、Google検索において上位表示されやすくなるからです。

また、SNSのアカウント名をGoogleマイビジネスに登録したビジネス名(店舗名)と同一にすれば、Googleは同一アカウントと認識します。

そのため、一方が上位表示されれば、もう一方も相乗効果によって、上位表示されやすくなるのです。MEO対策としては、非常に大きな効果であるといえるでしょう。

さらに、TwitterやInstagramなどには「いいね!」や「シェア」などの拡散の機能があります。そのため、店舗情報を発信して多くのお客様に届けるには、非常に相性が良いのです。

たとえば、飲食店です。見た目が綺麗で美味しいそうな料理の写真をInstagramに投稿するのです。その写真を気に入ったユーザーがシェア(リポスト)すれば、よい多くの人に情報が発信できるし、集客につながるでしょう。

MEO対策で確実に効果を上げるには

集客アップサービス
 
ここまでの解説によって、MEO対策の効果については理解できたのではないでしょうか。これからMEO対策を始めようとしているなら、まずはGoogleマイビジネスを活用するところから始めましょう。

GoogleマイビジネスはMEO対策に非常に優れたツールであり、口コミの機能も利用できるからです。さらに、無料で利用できるので集客に困っている店舗オーナーであれば、必ず活用したいところです。

しかし、MEO対策に有効なGoogleマイビジネスも、ただ単に店舗情報を登録しただけでは意味がありません。正しい使い方をしなければ、店舗情報をユーザーに届けることができません。また、口コミも適切に管理、運用しなければ、件数や評価も上がらないのです。

つまり、MEO対策の効果がでないのです。ある程度の成果をあげるには、Googleマイビジネスの正しい知識とスキルが必要なのです。

そこで、MEO対策の知識やスキルがない店舗オーナーにおすすめするのが、Googleマイビジネスの運用をアウトソースすることです。

MEO対策のプロフェッショナルにMEO対策を任せることで、知識や人的リソースがなくても確かな成果が期待できます。2つの事例で紹介したような成果によって、来店者数や売上アップが見込めるでしょう。

サービスの詳細は、下記よりご確認ください。

→『Googleマイビジネス運用サービス』をチェック