ブログ

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)運用を業者に依頼した時の集客効果は?弊社事例をご紹介!

Googleマイビジネス(※)の自社運用は可能だが困難

Googleマイビジネス(※)は基本的に無料で使えるサービスです。

管理画面にてオーナー確認が完了すれば、基本情報の編集や追加、写真添付、口コミの返信、管理画面からのインサイトを確認したりすることができるようになります。

自社で運用することも可能です。

ただ、基本情報の変更はオーナー権限のない一般ユーザーも行えますので、正確ではない情報に編集されてしまうこともあります。

さらに多店舗ですと口コミの返信や店舗情報の修正にリソースが追いつかないこともあるでしょう。

自社で運用して集客まで狙うとなると、店舗運営にリソースが取られている状態では難しいでしょう。

Googleマイビジネス(※)運用を業者に依頼するメリット

自社でGoogleマイビジネス(※)運用するのが難しいという場合は、業者に代行してもらうことをおすすめします。

外部に委託すると、以下のようなメリットがあります。

  • 1.時間と手間がかからない
  • 2.プロに任せるので集客効果がある

1.時間と手間がかからない

先ほどお伝えしたように、多店舗だと口コミの返信、店舗情報の修正にとてもリソースが取られます。

月に何度も更新しようとすると、店舗毎に情報を変えなければならず、手間と時間がかかります。

例えば、200店舗の営業時間を変更した場合、1店舗あたりの工数が3分だと600分かかることになります。

1店舗2分かかる投稿作業を月4回行うと、26.7時間。
ユーザーの口コミに返信する工数は、1店舗1分だと3.3時間かかります。

そのほかにもインサイトデータ分析等を合わせれば、管理作業のみで40時間の作業が発生してしまいます。

しかし、代理店に委託すれば、運用の時間と手間から解放されます。

2.プロに任せるので集客効果が高い

代理店に依頼する2つ目のメリットは集客効果が高いことです。

あらゆる業種の店舗を運用した経験のある代理店は、Googleマイビジネス(※)運用の勝ちパターンをデータ蓄積しています。

ABテストの経験が豊富なのでクリエイティブ、投稿、写真等来店につながるノウハウがあります。

こちらは一例ですが、不動産店舗にてクリエイティブのテストを行った結果です。

コピーを追加することで、閲覧数やクリック数、クリック率に差が生じた事例です。

閲覧数が340→455、クリック率が1.18%→1.76%になりました。

弊社ではインサイトを見て、効果最大化するためテストを繰り返しています。その結果、集客効果が高い施策のデータが蓄積されているのです。

また、代理店によってはカスタマーサクセスによる手厚いフォローや管理ツールの提供等もあります。

ノウハウがないまま自社で運用するよりもプロに任せたほうが、集客成果が出る可能性は高いでしょう。

店舗数が多くて、Googleマイビジネス(※)運用のノウハウが自社にないという場合は、業者に運用代行を依頼した方がよいでしょう。

弊社(株式会社エフェクチュアル)は、

・店舗数が多くて運用が大変・・・
・コロナの影響で来店数が大幅に減少してしまった・・
・全店舗のデータを一括分析したい!

という方にGoogleマイビジネス(※)運用サービスを提供しています。7,000店舗以上の集客支援の知見と実績をベースに、

『Googleマイビジネス(※)運用サービス』は、7,000店舗以上の集客支援の知見と実績をベースに、
Googleマイビジネス(※)を最適な形で運用代行することで集客を最大化するサービスです。

弊社のGoogleマイビジネス(※)運用代行のサービスについてはこちらのページをご覧ください

株式会社エフェクチュアルの運用事例

弊社は、Googleマイビジネス(※)(※)運用サービスを提供しております。

これまで多様な業種の7000店舗以上の運用実績があります。

その膨大なデータに基づき、Googleマップ検索のアルゴリズムのアルゴリズムを解析し続けています。
そのため、他社とは比較にならない高品質のMEO対策を提供可能です。

例えば、以下のような事例があります。

事例1 保険代理店

弊社で運用代行したとある保険代理店は、約1年で総検索数(サービス/ブランド名など)が約230%UPしました。

また全店舗のWEBアクセス数、ルートの照会数、通話数はどれも増加しました。

事例2 クリニック

弊社で運用代行したこちらのクリニックは1年後にはサービス、ブランド名などの検索数、WEBアクセス数と通話数などの反応数が150%UPしました。
総検索数は640,000→950,000に、総反応数は23,000→36,000になりました。

事例3 iphone修理店

「サービス名」や「ブランド名」で検索した総検索数は、当初1,400件ほどでしたが、Googleマイビジネス(※)運用代行サービス導入後には5,600件にも増加しています。比率にして380%アップですので、MEO対策にどれほどの効果が出るのかが理解できると思います。

サイトへのアクセス数や店舗へ電話をかけた回数などの「総反応数」は、78件からMEO対策サービス導入後には129件に増加しています。わずか1年のMEO対策で、170%もアップしているのです。

「MEO対策に効果があるのか?」という疑問は、これらの数字を見れば解消されるのではないでしょうか。

GMB運用代行なら弊社にお任せ

Googleマイビジネス(※)運用には口コミの返信や情報の更新等、リソースが取られます。

また時間や手間をかけても適切な運用をしなければ、思うように集客につながらないケースも多いです。

自社で運用を内製化するのもよいですが、プロに依頼した方が集客効果は高くなるでしょう。

株式会社エフェクチュアルでは、Googleマイビジネス(※)の運用代行を行っております。

  1. 7,000以上の店舗データに基づいたアルゴリズム解析によるMEO対策
  2. 集客の最大化だけでなく、良質なコンテンツ発信でユーザー体験を最適化
  3. 運用を完全にお任せ頂くことで、運用コストを大幅に削減

3つの選ばれる理由により、多くの業界のクライアントにご利用いただいております。

外部に委託すれば、手間を抑えられて集客効果も高くなるので、自社で思うように運用できない場合はおすすめです。

Googleマイビジネス(※)運用代行のサービスについてはこちらのページをご覧ください。

※「Googleマイビジネス」は、2021年11月に「Googleビジネスプロフィール」に名称変更しました。